PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事をはてなブックマークへ追加する この記事をTwitterでつぶやく この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をdel.cio.usへ追加する この記事をYahoo!ブックマークへ追加する この記事をlivedoor clipへ追加する

    | スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    Galaxy S のガラス

    Corning® Gorilla® ガラス >> GALAXY S


    発売されてもう手にしてる人も多いと思いますが、GALAXY S のガラスの耐久性はどれくらいでしょうか?
    もう落として割ってしまった人がいないことを祈ります。
    持っていないので分かりませんが、事前に発表されているように、「Gorillaガラス」としてかなりの耐久性があるとアピールされています。


    アルカリアルミノケイ酸薄板ガラス とあります。
    …どこかで聞いたことあるような。


    そう、「iPhone 4」のガラスと名前が似ています。iPhone 4 を2枚で挟んでいるのはアルミノケイ酸ガラスです。
    名前がかなり似通っていますが、詳細な違いはわかりません。
    iPhone 4 のガラスも「ヘリコプターや高速鉄道の車両のフロントガラスにも使われているもの」(Appleより引用)なので、一般的なガラスよりはかなり強度は高いと思われます。

    GALAXY S の耐久度をテストしている動画がありました↓



    これを見るとポケットに鍵などを一緒に入れても傷はつきにくいようですが(筐体自体は傷ついています)、故意にカッターナイフなどで表面を切るとあっさりと傷がつくようです。
    日常生活の中では十二分な気がします。
    ですが、きっとiPhone 4 と同じく落とし方によっては割れるでしょう。

    製品情報シートにはソーダガラスとGorillaガラスの様々な比較数値が記載されていました。
    Gorillaガラスの詳細はコチラ→ CORNING



    Gorillaガラスのみの強度比較の動画↓

    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事をはてなブックマークへ追加する この記事をTwitterでつぶやく この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をdel.cio.usへ追加する この記事をYahoo!ブックマークへ追加する この記事をlivedoor clipへ追加する

    | スマートフォン | 12時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















    非公開コメント

    http://huro10.blog76.fc2.com/tb.php/43-b15d1c45

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。